睡眠不足は抜け毛の大敵!?

 

睡眠不足は抜け毛の大敵!?

 

睡眠不足は抜け毛の大敵です。

 

睡眠が不足すると成長ホルモンの分泌が悪くなります。
この成長ホルモンというのは、毛母細胞の機能を活性化させる役割を持っているのですが、
毛母細胞は毛細血管から栄養の含まれた血液を毛乳頭に運び、
毛乳頭が毛母細胞に司令を出して髪に栄養を与えて成長させてます。

 

そのため毛母細胞の機能が正常に働かなくなると栄養が行きわたらなくなり、抜け毛を促進させてしまうのです。

 

ちなみに成長ホルモンは22時〜2時の間が最も分泌されており、
その間に熟睡していると髪の毛にも良いと言われてます。

 

抜け毛が気になってきたらまずは睡眠不足を解消することから始めても良いかもしれません。

 

 

 

抜け毛について

 

ストレスを貯めると抜け毛が増えてしまう件